CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<  2018 - 11  >>
PROFILE
CATEGORIES
■ARCHIVES■
OTHERS
POWERED BY
 ぶろぐん
 


真氣光とプラスの氣に応援されている
 今週は、近畿地方に猛烈な台風が襲い、さらには北海道・厚真に大きな地震がありました。
被災地の全ての皆様に、お見舞い申し上げるとともに、今もまだ停電が続いていますが、被害ができるだけ少なくなることをお祈りしています。
札幌センターは、昨日停電のため休業としましたが、今日から通常通り営業を再開しております。

 私は、目には見えないけれど光のようなエネルギーを氣と言い、人の体の中にも氣があり、身の周りのあちらこちらにも氣が存在しているとお話ししています。
その氣は、自分が持っている氣よりもエネルギーが高い(光が強い)ものをプラスの氣、エネルギーが低い(光が弱い)ものをマイナスの氣と分類できます。

 マイナスの氣によって私たちの氣が下がることで、心や体に不調が現れることから、私はマイナスの氣の性質を知って、その影響をできるだけ受けないための対策を多くお話しするようにしています。
どんな人にも、マイナスの氣の影響があるのですが、一方では同じように、誰にでもプラスの氣の応援があるものです。
今日はプラスの氣について解説します。

 私たちは、マイナスの氣の影響で、目の前に起こる一見マイナス的なことに目を奪われ、そればかりを考え悩みがちになります。
そのような時にもプラスの氣は存在しているのですが、ネガティブな気持ちが多くなることで、なかなかプラスの氣に波長を合わせられず、応援を受け難くなります。
真氣光という宇宙に存在するプラスの氣は、それを受けることで、私たちに影響を与えていたマイナスの氣が、プラスの氣に変わっていくので、意識しないうちにプラスの氣が増え、その応援を受け易くなるのが特長です。
ですから、私は氣の充電と言っていますが、長く真氣光を続け、自分と自分の周りが明るくなる程、そのようなプラスの氣の応援をたくさん受けられているのです。

 私は、20数年の間たくさんの人に真氣光を送り、いろいろな辛い思いをもつ魂つまりマイナスの氣が、プラスの氣へと変わっていく場面に遭遇してきました。
彼らは、口を揃えて、この光のお蔭で長い苦しみから解放されたと言います。
苦しみが強ければ強い程、ラクになれた時の喜びはひとしおです。
そのようなマイナスの氣は、強いプラスの氣になって応援してくれています。
真氣光のエネルギーのまわりには、そのようなプラスの氣がたくさん存在していて、私たちを強く応援してくれているのです。
氣を受けての反応も、真氣光と蔭で支えてくれるものの応援の結果です。
それを忘れることなく、そこからの氣づきを見逃さないようにしてほしいと思います。

(中川 雅仁)

[menu][次へ]

| 中川雅仁 | 17:00 | うまく生きるためのコツ |

お便りはこちらから

本ページのQRコード